第62回兵庫県下児童福祉施設入所児童野球大会

去る725日に姫路市香寺総合スポーツセンター香寺球場にて第62回兵庫県下児童福祉施設入所児童野球大会が開催されました。本大会には8施設7チームの参加があり、暑い中でしたが2つの球場で予選リーグが行われ各園の熱戦が繰り広げられました。


参加施設:尼崎学園・善照学園、清水が丘学園、播磨同仁院、二葉園

     双葉学園、立正学園、若草寮(五十音順)



〜 開会式の様子 〜



IMG_0689.JPG






〜 大会結果 〜


優勝 二葉園





準優勝 若草寮


本球場で試合をすることができ、そして若草寮初の決勝戦まで進めた事はとても貴重な経験となりました。


昨年までは、試合の後、悔しさばかりが残っていましたが、今年は、負けはしましたがみんなで野球を楽しめ、悔いの残らない試合ができました。


準優勝でしたが、みんな笑顔ですがすがしい気持ちでした。


ありがとうございました。



3位 播磨同仁学院

 

7月25日真夏の香寺球場で野球大会に参加した子どもたち。噴出した汗がすぐに乾いてしまいそうな暑さの中、真剣な表情で試合に臨んでいました。普段の生活では怠けがちな子も真剣な眼差しでボールにくらいつき、白球を追いかけていました。点を取り、取られての繰り返しでしたが、最後まであきらめることなく戦い抜いた子どもたちの表情は晴れやかでした。結果は3位でしたが、これからも向上心を持ち続けることが大切であると感じました。



3位 尼崎学園・善照学園合同チーム


 今年も合同チームとして出場させていただきました。なかなかお互いのスケジュールが合わず全体練習ができない中、本番を迎えました。


 プレー直後は少し緊張した様子でしたが、試合を重ねるに連れて次第にチームとして力を発揮できるようになってきました。結果は第3位でしたが、こども達は最後まで集中力を切らさずに諦めることなくプレーをしていました。グラウンドに出ている選手だけでなく、ベンチにいた選手もみんな最後まで声を出し切り、精一杯、熱戦ができたと思います。大会を支えて下さった皆様、本当にありがとうございました。

 





posted on: 2012年07月28日