平成24年度四県市交流レクリエーション研修

 平成24年6月27日に四県市(奈良県・和歌山県・神戸市兵庫県)交流レクリエーション研修会が播磨同仁学院・望海公園にて実施されました。今回の研修参加者は55名。

 まず、吉田協議会会長より挨拶があり、山本同仁学院施設長より施設の様子をお話ししていただきました。どの子どもにも「おはよう」と言えるように心がけているという話が印象的でした。その後,昨年完成した新園舎を見学しました。居室は2人部屋が基本で、収納場所も多くきれいな建物でした。


IMG_3664.JPGのサムネール画像

 見学後は、移動し望海公園にてカレー作りをしました。 天気は曇り気味でしたが過ごしやすく、各班で役割分担し、野菜を切る人、ご飯を炊く人、火を熾す人に分かれて楽しく食事作りをしました。「さすが職員」と感じるくらい、みなさん手際が良く、どの班も美味しいカレーが出来あがりました。


IMG_3705.JPGのサムネール画像

IMG_3713.JPGのサムネール画像IMG_3720.JPGのサムネール画像

 レクリエーション交流では、ニュースポーツに取り組み、輪投げとグランドゴルフ、ペタンクを実施しました。やってみると意外に難しくどの班も本気で勝負していて、あちこちで歓声があがっていました。

IMG_3726.JPGのサムネール画像IMG_3732.JPGのサムネール画像

 

 1日研修でしたが、参加者からは「あっという間だったと思うくらい楽しい時間を過ごせました」との声が多かったです。ゲームの勝敗はありましたが、今回の研修を通じて協力することの大切さを改めて感じていただけた1日だったと思います。

 参加職員が今回の研修で得たことを各園に持ち帰って頂き、こども達への養育に活かせていただければと願います。

 


 
posted on: 2012年11月30日