第35回兵庫県下児童福祉施設入所児童バレーボール大会

10月19日,洲本市文化体育館にて児童バレーボール大会が開催されました.

IMG_0268.JPGのサムネール画像

 

☆ 優勝 ☆

明石学園

 

☆ 準優勝 ☆

 二葉園 hutaba.jpg 今年は、中学三年生を中心に"どのようなチームにしたいのか""どのような練習をしていくのか"等、子ども達の意見を尊重し「笑顔でバレーボールを楽しもう」をスローガンに優勝を目指して取り組みました。

 結果は残念ながら準優勝になりましたが、最後まで笑顔を忘れずにプレーした姿に心を打たれました。この悔しさを糧に来年も頑張りたいと思います。

 

☆ 3位 ☆ 
淡路学園
 awajigakuenn.jpgのサムネール画像 
 

今年も優勝を目指し,チームの目標,個人の目標を決めて練習に取り組んできました.

最初は,チーム内で自己中心的な発言や行動が多く様々な面で思いやりのないまとまらないチームでしたが,全員で決めたチームの目標を振り返り,子ども達で話し合い考える時間を多くもつようにしてから,チームがまとまりだし目標としているチームにも近づいていきました.

 試合は,昨年同様準決勝で負けてしまい,四年連続の三位となりました.あと一点というところまでいっていただけに悔しさはたくさん残りますが,失敗しても誰も責めることなく,前向きな声を掛け合い,諦めることなく最後まで一生懸命戦い,ベンチの子どもも一生懸命応援し,チーム全員が一つの目標に向かって一丸となれたこと,目指していたチームがそこにあると感じました.来年も優勝を目指して頑張り,その中で成長していく子ども達に期待したいです!! 

 

 
posted on: 2014年10月25日